コバギンウォーター

銀イオンのパワーで即効抗菌!効力+汎用性の高い水溶液タイプ

主な用途(対象になる菌)

銀イオンの抗菌効果は、大腸菌、レジオネラ属菌、黄色ブドウ球菌などの病原となる悪い菌だけではなく、人間の環境や農業などに役立つ有用微生物などにも作用します。

したがって、銀イオンの濃度や容量を目的に応じて正しく使い分ける必要があります

さまざまな用途を想定して、「コバギンウォーター」は3種類の製品ラインアップ(品番)といたしました。

お客様の目的に適した製品や容量が不明な場合は弊社担当まで、お気軽にご相談ください。

コバギンウォーター抗菌効果

画像は大腸菌(左)と黄色ブドウ球菌(右)のコロニーが形成されているシャーレ。

各画像の右側は、「コバギンウォーター」を浸したコットンを置いて、24時間経過した状態。

水溶液(コットン)が直接触れた個所は、即時に抗菌、周辺には菌の発育阻止帯が形成され、徐々に広がる

大腸菌のコロニー
黄色ブドウ球菌のコロニー

2018年2月4日

浜松市薬剤師会

浜松環境衛生研究所

タテ軸:菌数(10,000cfu/mL)

ヨコ軸:時間(分)

室温~30℃

2017年10月15日

浜松市薬剤師会

浜松環境衛生研究所